環境・社会貢献活動 事業から環境を考える

神奈川県生協大会で、フードドライブを実施しました。10/11(木)

2018年10月11日

10/11(木)神奈川県内の生協などの32団体が参加し、神奈川県生協大会が開催されました。生活協同組合ユーコープ も主催団体として参加しました。今年は、「一人ひとりが大切にされる社会を」基調に、「食と健康、そして未来へ」「つながる」「豊かに健やかに生きる」と いう3つの活動テーマを深めました。

会場ではフードバンクかながわの呼びかけにより、フードドライブを実施しました。

事前に「家庭で眠っている食品の持参」をお伝えし、当日は会場入り口のコーナーのフードドライブボックスを設置し、来場者に呼びかけました。

フードドライブ1.jpg
ユーコープの當具理事長や組合員理事の皆さんが元気に声掛けを行いました。

※フードドライブとは
家庭で眠っている食品を提供いただき、フードバンクを通じて、食べ物に困窮する家庭や施設に届けます。食を通じた分かち合いをすすめ、食品ロスをなくす取り組みです。

※フードバンクとは
品質に問題ないものの、やむなく捨てられてしまう食料を無償で提供していただき、行政・社会福祉協議会・支援団体を通じて食べるものがなく困っている方へお渡しする活動です。