環境を守る:

水資源を守る

いつまでも、
おいしい魚が食べたいから!

ユーコープの大人気商品「骨取り」シリーズのパッケージにある青い魚のマーク。皆さんは気づきましたか?このマーク、水産資源や海洋環境に配慮してとられた水産物にだけ与えられる認証ラベルです。「MSC認証ラベル」の商品を選ぶことで、大切な海の資源を守ることにつながるんですよ。

  • 14 海の豊かさを守ろう
関連コンテンツ

世界的に増え続ける漁獲量。
1人ひとりが、適切に管理された魚を選ぼう。

写真提供:MSC(海洋管理協議会)

現在、水産物の漁獲量は世界中で増え続け、枯渇の危機にある魚種が増えています。未来でも海の恵みをおいしくいただくために、私たち消費者も、適切な水産資源管理をされた水産物を選ぶことが大切です。

赤魚シリーズは、2021年にMSC「海のエコラベル」認証付きになりました。

写真提供:MSC(海洋管理協議会)

回収しますよ~

MSC
「海のエコラベル 」とは

水産資源と環境に配慮して適切に管理された、持続可能な漁業と水産物の証です。

水産資源と環境に配慮して適切に管理された、持続可能な漁業と水産物の証です。

MSC認証のしくみ

CO・OPフィッシュ
ソーセージの場合

1袋につき約4円が、労働者やその家族が住む地域に還元されます。
還元金は、住宅や水道の整備など地域の環境を整えるために活用されています。

原料のアラスカ産スケソウダラの漁獲量は厳しく管理された上、海洋環境に与える影響を最小限にとどめる中層トロール漁法が採用されています。

©アラスカシーフードマーケティング協会

工場ラインへの搬入は必ずオブザーバーが立ち会い、魚種の混獲の有無などを確認します。

©Dan+Lamont
画像提供:アラスカスケソウダラ生産者協会

工場はいつどこでどの漁船が漁獲した原料で生産した製品かを確実に管理し、製品のトレーサビリティを実現しています。

©アラスカシーフードマーケティング協会

ここにも、そこにも、サステナブルなくらし。ユーコープのサステナタウンに行こうここにも、そこにも、サステナブルなくらし。ユーコープのサステナタウンに行こう