食品一般

2007年10月23日

新米の水加減は変えたほうがいいですか?

何月何日までを「新米」というの?

水加減
以前は自然乾燥(天日干し)が主流でしたが、最近は、大型乾燥機が主流となっています。新米時期でも水分量は通常米と変わらないように精米しています。新米でも昔のように水の量を変える必要はありません。ただし、家庭内の保管状況にもよりますので、様子を見ながらお好みの水加減にしてください。無洗米も同じです。

新米の表示
原料玄米が生産された年の12月31日までに精米され、容器に入れ、包装されたものを「新米」と表示できます。