食品一般

2011年5月18日

ブルーベリージャムのふたを開けたら表面に白いものがありました。
カビでしょうか。

ブルーベリージャムのふたを開けたら表面に白いものがありましたブルーベリー果実の表面に生じる果粉と考えられます。
ブルーベリー果実の表面は、果皮の表層から分泌されるロウ物質(乾くと白く見え、果粉と呼ばれる)で覆われており、もともと水などをはじく性質があります。そのため、ジャム表面にブルーベリーの果皮・果実がある状態で固まると、果皮が糖液などをはじいて表面に露出し、白っぽいカビのように見えることがあります。(更新日2011.05.18)