その他

2007年6月22日
ゲル化剤のペクチンとは何?

サトウダイコンやグレープフルーツ、ライム、レモン、リンゴといった植物から抽出したもので、既存添加物のひとつです。

HMペクチンとLMペクチンの2種類あり、HMペクチンは酸や糖と一緒に加熱するとゲル化する(固まる)ので、ゼリーやジャムを作るときに使用され、LMペクチンはカルシウムなどと一緒に加熱するゲル化するので、ミルクプリンなどを作るときに使用されます。

商品へ使用されたときは増粘剤・安定剤・ゲル化剤・糊料といった表示になります。