その他

2007年9月 3日
練りものや菓子などに表示されている「グリシン」とは何ですか?

グリシンはアミノ酸の一種ですが、食品添加物として、調味料として使用されたり、食品の日持ちをよくするために使用されます。

食品の調味料として使用されている場合は「調味料(アミノ酸)」の表示でよいことになっており、グリシンの名称は表示しなくてもよいことになっています。

食品の日持ちをよくするために使用されたときには、保存料の食品添加物ほどは保存する効果がないため、使用目的は表示せず、グリシンという物質名だけで表示することになっています。

食品にグリシンとだけ表示されている場合は、食品の日持ちをよくするために使われていると考えてよいでしょう。