冷蔵・冷凍品

2009年9月30日
冷凍品を油の中へ入れた途端、油が天井近くまではね上がり、やけどをしました。油の温度は180度以上にならないようガスレンジを設定して調理しています。今までこのようなことはありませんでした。不良品では?

ご利用の商品で恐い思いをさせてしまい申し訳ございません。現物で確認することができませんが、同じ品でほかに同様のお申し出がないことから商品不良によるものとは考えられません。

 油の飛びはねが起こる現象は、冷凍食品に氷(霜)が付着したまま油で揚げると、氷が急速に気化(水蒸気爆発)し、熱い油が飛び散って起こります。水分の多い食品も同じです。家庭用冷凍庫はドアの開け閉めにより、庫内温度の変化が激しく、食品に霜がつきやすいので注意が必要です。

 また、鍋が浅いものであったり、使用する油の量が少なかったりすると、油がすぐに高温になってしまい発火の原因となります。逆に油が多いと食品を入れたときにあふれて危険です。鍋は適当な深さのあるもので、油の量は使用する鍋の6~7分目が目安となります。 冷凍品の揚げ物は以上のような点を注意いただくようお願いします。