お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • ハーモス座間での新型コロナウイルス感染者の発生について

ハーモス座間での新型コロナウイルス感染者の発生について

2021年2月 6日

 2月5日(金)、ユーコープ ハーモス座間の従業員1名が、新型コロナウイルス感染症に罹患したことが判明しました。
 PCR検査実施予定の報告を受け、2月2日(火)に必要な消毒・清掃を行いました。なお、店舗では、出勤時の健康チェック(体温・体調)、勤務中のマスク着用や、適宜手洗い、アルコール消毒など感染防止対策を行っていました。

 ご利用者の皆さまには大変ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。消毒・清掃の作業が完了したことから、ご利用者の皆さま、及び従業員の安全を確保して営業を行うことは可能と判断しました。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

1.当該従業員の行動履歴について
1月31日(日) 最終出勤日
2月4日(木)  医療機関でPCR検査実施
2月5日(金)  従業員の陽性が判明
 
2.ユーコープでは、今後も感染拡大の抑止と組合員の皆様ならびに従業員の安全確保を最優先に対応してまいります。
(1) 従業員は、勤務中、マスクを着用します。また適宜、手洗い、アルコール消毒を行っています。
(2) 従業員は全員、厚生労働省が発表した症状の目安に基づいた健康チェックを、出勤時に毎日おこなっています。
(3) フライ・天ぷら・焼き鳥などのバラ販売について、カバーや蓋のついたケースでのご提供またはパックでの提供に変更しています。
(4) 店舗での試食は、中止しています。


 今後とも、ハーモス座間のご利用をどうぞよろしくお願いいたします。



<関連ページのご案内>
おうちCO-OP、店舗では新型コロナウイルスの感染予防に努めています