参加と交流のひろば 参加と交流レポート:商品・食育・産地体験

【かながわ】ヤマのがっこうin秦野 第3回「春夏野菜作りクラス」

2016年7月22日

日時:2016年6月25日(土)
場所:秦野市菩提(菩提上会館)
参加者:7家族21名(大人15名、子ども6名)
協力:表丹沢菩提里山づくりの会

2016年度「ヤマのがっこうin秦野」の「春夏野菜クラス」の第3回目の企画が開催されました。今回は種まき・草取りが主な作業で、終了後は野菜の収穫をしました。ラディッシュ・なす・きゅうり・ピーマン・いんげん・ミニトマト・大葉・じゃがいも(2種類)など。草取り作業はいつも大変ですが、参加のみなさまに頑張っていただき無事終えることができました。

✿参加者の声✿
・雑草取りは大変ですが土に触ることがとても楽しくおいしい作物をいただけることがうれしいです。
・子どもがスタッフの方と一緒に収穫をし、自然に触れることができたのはとても良い経験でした。

「ヤマのがっこうin秦野」とは・・・
ユーコープがすすめる「食育活動」:「たべる、たいせつ」「つくる、たいせつ」を具体化する取り組みとして、親子を中心に農作業体験や生産者との交流をすすめ、同時に、里山の大切さについても考えるきっかけづくりを目的にしています。運営は、「表丹沢菩提里山づくりの会」と協力してすすめています。