参加と交流のひろば 参加と交流レポート:商品・食育・産地体験

【しずおか】コープで体験・学ぶ会「新茶の手摘み&手もみ体験」を開催しました

2016年4月27日

今回、組合員34名と一緒に「 CO・OP静岡の深むし茶 」の生産者、笠原三栄社製茶出荷農業協同組合で新茶手摘み・手もみ体験を行いました。

 

茶娘衣装で手摘みを希望された、男の子、女の子、組合員が生産者ご家族の方に協力いただきながら着付♪「この衣装は、着物姿でも袖が邪魔にならないように考えられた作業着ですよ」との話に納得しました。

20160416_shizuoka_fukuroi-shinncya1.JPG

 

生産者からの説明では「爪を立てず摘む」。意外と難しく、コツをつかんだ途端に楽しくなり時間を忘れるほどでした (#^.^#)

20160416_shizuoka_fukuroi-shinncya2.JPG

 

手もみは、一程度揉まれた茶葉を「ほいろ」という一定の温度を保った専用の台で体験しました。揉むことで変わっていく茶葉と香りに夢中になっていました。

20160416_shizuoka_fukuroi-shinncya3.JPG

 

私たちの食卓でのお茶は、すべてオートメーションで製茶されるそうです。

20160416_shizuoka_fukuroi-shinncya4.JPG

 

今回の「新茶手摘み・手もみ体験」は、生産者のご家族皆さまと参加組合員が関われる、あたたかさを感じました。

【参加された皆様の感想】

・静岡県人でありながら、お茶の製造工程を知らなかったので、勉強になりました。
・台(ほいろ)がちょっと熱くてびっくりしたけど、どんどん細くなるのが楽しかった。(子どもの感想)

20160416_shizuoka_fukuroi-shinncya5.JPG

 

おまけ♪

その1 「茶おひたし」が美味❤

20160416_shizuoka_fukuroi-shinncya6.JPG出がらしの新茶の茶葉に、ぽん酢をかけるだけ♪
試食した子どもたちはニッコリ!
野菜苦手の子どもたちも「おかわり!」とせがむ様子も見られました。

 

ぜひ、お試しください☆
(新茶独特の柔らかさに加え、出がらしを使うことで適度な柔らかさとなり、お召し上がりやすくなります♪)

 

 

 

その2 超!連携プレー!!

20160416_shizuoka_fukuroi-shinncya7.JPG当日、お手伝いいただいた西部1エリアコーディネーターの皆さんから「商品を有償提供しては?」と話を受けて、ユーコープ職員が商品を並べていると・・・

「はいッ!!値札ッ!」と西部1エリアコーディネーター即席の手書きポップ。

「値札を見やすく、少し角度をつけよう」と生産者の皆さん。

 

参加いただいた皆さんに手に取っていただき、多数ご利用いただきました。

 

(取材:組合員活動委員 鈴木)

 

この件についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。

ユーコープ しずおか県本部

TEL:0120-71-8107(受付時間:月~金曜日 9時30分~17時)