参加と交流のひろば 参加と交流レポート:商品・食育・産地体験

【かながわ】ヤマのがっこう in 秦野「春を天ぷらで食べちゃおう」

2015年4月15日

日 時:2015 年3 月28 日(土)
場 所:表丹沢野外活動センター
参加者:51 名(大人29 名、子ども22 名 14 家族)
協 力:表丹沢菩提里山づくりの会

好天に恵まれた3 月28 日(土)、ヤマのがっこうin 秦野のスポット企画「春を天ぷらで食べちゃおう」、22 名のお子さんを含む51 名、14 家族が参加されました。
参加者はいくつかのグループに分かれ、ボランティアガイドさんと共に山に入りました。途中でイノシシが歩く「けもの道」を確認したり、「くずはの泉」で水を汲み、「水温は何度?」などクイズ形式で勉強をしました。
センターに戻り、15種類の野草(セリ、ふきのとう、ナズナ、ハコベ、ハハコグサ、カンゾウ、ヨモギ、ホトケノザ、ユキノシタ、タンポポ、カラスのエンドウ、アザミ、ツクシ、三つ葉、ギシギシ)を天ぷらにして、採れたての春を味わいました。

20150328haru.jpg20150328haru_2.jpg

20150328haru_3.jpg20150328haru_4.jpg

 

~~里山の会より~~
お天気に恵まれ、参加者の皆さんは自然観察で学習、そして天ぷらで満足された様子でした。今回は15種類の野草を天ぷらにしましたが、小さなお子さんも「おいしい」と口に運んでいる姿が印象的でした。