参加と交流のひろば 参加と交流レポート:商品・食育・産地体験

【しずおか】コープで体験・学ぶ会「都田みかんの収穫体験(浜松市北区)」を開催しました

2014年12月15日

11月22日、都田高部農場(浜松市北区)に組合員10組41名が、みかんの収穫を体験しました。

生産者の高橋さんから、先代の生産者が、よりおいしいみかんを求めて土地を探してたどり着いた場所が浜松市北区都田地区であること、都田みかんは内果皮(白い海綿状の部分)が柔らかく、甘みと酸味のバランスが良いことが特長と説明がされました。

141122_mikansyuukakutaiken1.JPGみかんの収穫方法を説明する生産者の高橋さん(写真 右)

 

141122_mikansyuukakutaiken2.JPG

収穫したみかんを傷つけないように、ていねいに作業をしていました

 

141122_mikansyuukakutaiken3.JPG【参加された皆さまの感想】
・みかんの木ごとで皮のかたさ、味がぜんぜんちがってびっくりしました。
・収穫体験は初めてでとても楽しくて、あっという間に時間がたってしまいました。
・コープに行ったら、さっそく利用したいと思います。