参加と交流のひろば 参加と交流レポート:商品・食育・産地体験

【しずおか】コープで体験・学ぶ会「都田みかん摘果作業体験」を開催しました

2014年9月 4日

8月30日、浜松市北区「都田高部農場」を8組31名が訪ね都田みかん摘果体験を行いました。
都田みかんの特長や摘果作業の目的や作業方法の説明を聞き、蒸し暑い中で一所懸命に摘果作業を体験しました。

 

140830_mikan-tekika1.JPG作業の概要を説明する生産者(写真右)

 

140830_mikan-tekika2.JPG約30分の摘果作業体験で参加者は汗だく。「今日は涼しくて作業しやすいですよ」と生産者。

 

140830_mikan-tekika3.JPG摘果みかんを搾汁してジュースに。ひと作業した後のジュースづくりにニッコリ (^o^)v

 

【参加者の感想】
・摘果する意味や、おいしいみかんの見分け方など、たくさんのことを教えていただき、勉強になりました。
・摘果は思ったよりも大変な作業だと思いました。時間もかかるので、安定な品質にするには手間がかかるものだと感じました。
・おいしいみかんの見分け方なども教えていただき、ちょっと得した気分になりました。
・みかんに対する熱い思いが伝わってきました。今年は都田みかんを利用したいです。収穫体験も参加したいです。

 

この件についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。

ユーコープ しずおか県本部

TEL:0120-71-8107(受付時間:月~金曜日 9時~17時)