参加と交流のひろば 参加と交流レポート:商品・食育・産地体験

【しずおか】コープで体験・学ぶ会「とうもろこしの収穫体験」を開催しました

2014年8月21日

7月12日、渡辺農園(富士宮市)にて参加者40名(おとな22名、こども18名)でとうもろこしの収穫体験を行いました。
前日に接近した台風8号の影響で茎が倒れてしまいましたが、生産者・渡辺さんの「倒れたとうもろこしの姿も知ってほしい」とのご意向もあり開催しました。参加者は、渡辺さんの説明を聞き、一番最初に出穂(しゅっすい)した「一番果」を収穫しました。

 

140712_toumorokoshi-syuukaku1.JPGとうもろこし栽培の説明を聞く参加者、「種をまいてから88日目が収穫の目安です。」

 

140712_toumorokoshi-syuukaku2.JPG

倒れたとうもろこしから、一番果を収穫します。

 

140712_toumorokoshi-syuukaku3.JPG

収穫したとうろこしを試食しながら渡辺さんの話を聞きました。

 

【参加者の感想】
・農家さんのたいへんさがよく分かりました。
・台風で倒れてしまって大変でしたね。いろいろな作物、本当にありがたく頂かなくてはと思います。
・生のとうもろこしを食べるのは初めてで、こんなに甘いとは、思わずびっくりしました。
・家ではなかなかできない体験で、子どももとても楽しんで良い思い出になりました。

 

この件についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。

ユーコープ しずおか県本部

TEL:0120-71-8107(受付時間:月~金曜日 9時~17時)