参加と交流のひろば 参加と交流レポート:商品・食育・産地体験

竹山店でAMF栄養ケアステーションを開催しました

2014年8月15日

神奈川県立保健福祉大学栄養学科が6月24日・25日の2日間、ユーコープ竹山店(横浜市)に特設ブースを開設。管理栄養士がタッチパネルを活用しながら、来店者の日頃の食生活のバランス度チェックと、それに基づいたアドバイスを行いました。

 

竹山店AMF栄養ケアステーション

普段は話す機会の少ない管理栄養士から一人ひとりに合わせたアドバイスを受けている様子

 

2日間で41人の組合員がブースを訪れ「自分の食生活を把握できる良い取り組み」「今後の食生活に役立てたい」という感想が寄せられました。

 

※神奈川県立保健福祉大学栄養学科は、独立行政法人「農研機構」が行っているプロジェクトに参加し、機能性を持つ農林水産物(=AMF)の開発普及をしています。ユーコープはその活動に協力しています。