参加と交流のひろば 参加と交流レポート:商品・食育・産地体験

レッツチャレンジ!梅干し作り---mioモニター「梅の手仕事」

2014年7月 4日

mioモニター梅部会

機関誌mioを作るのに協力していただいている組合員「mioモニター」。今年は5人のモニターの皆さんに、梅干し作りにチャレンジしていただきます。随時更新!どうぞお楽しみに♪

梅干し作りレポートが届いています3 2014年7月4日(金)

雨の日が多いですが、私の家では先月末ようやく熟れた梅を手に入れまして、梅干しを漬けました。
ちょっとのんびりしていたため、どこのお店にも梅が無くて、今年は漬けられないかなと思いましたがコープのお店で売っていて良かったです。
数日で梅酢が上がってきました。チャレンジャーの皆さんの梅はいかがでしょうか?

堀池さん。写真をたくさんありがとうございます!堀池さん

6月8日に砂糖漬けと塩漬けを仕込みました。まずは、あく抜きをしました。
そして、砂糖漬けは、静岡県産の青梅1キロを先日教えていただいた手順に従って

①布巾にくるんだ梅を金槌で軽くたたき
②種を取り
③同量のグラニュー糖と一緒にジップロックへ入れて砂糖と梅の実をなじませました。

何日くらいで食べられるのか、わくわくしています。

塩漬けは、和歌山県産の南高梅を4キロを塩で漬けました。
わが家の梅干は毎年実家の母が作っている赤しそを使っています。
堀池さん。おいしそうですね。お店に並ぶ時期より若干遅めなので、7月上旬あたりにしそを漬け込む予定です。


左の写真は、
6月14日砂糖漬け、塩漬けの1週間後です。

どちらも梅の水分が出ています。
かびないように毎日チェックしています。

砂糖漬けの出来ばえが気になってしまい、我慢できずに味見をしました。
果肉はちょっぴり硬く、こりこりとした歯ごたえがあります。先日、先生からいただいた物とは違うような…気がします。
コープの炭酸水と砂糖漬けを使って炭酸割りにしました。梅の香りと炭酸のさわやかなのど越しに感激!です。


長澤さん

長澤さん・・・楽しみですね。こんにちは。まあうっとしい天気ですね。
シソがきれいに色づきました。
梅酒も氷砂糖が溶け出し、あと2カ月位?で飲めるでしょうか。

いただいた小梅も、キレイに色づいたと思います。残るは、今月の土用干しです。
小梅170g、戴いた梅gグラム、そして購入した梅1kgです。

わが家の畑の梅は剪定ミスか、不作のため、別にしっかり購入しました。おいしくなれと毎日念じています。

9月にうまく出来たものを持参したいと思います。
スタッフの皆さま、お元気でお過ごしください。またお会いできる日が本当に楽しみです。


久保田さん

久保田さん。いい色の梅ですね。南高梅get!待ちに待った梅干し作りにいよいよ挑戦します。

子どもには、小さい梅の方がいいかなと思い、Lサイズ1kg購入。粗塩150g、ホワイトリカーで、袋づけにします。

重石は、洗剤などの詰め替え用袋を2kg用意。あとは、先日教えていただいた通りです・・・・

カビが生えないように、チェックしていきます!
 
先日、カリカリ梅をつくったときに出た梅酢。
お料理に使うといいらしい、と話を聞いたので、鶏の唐揚げの下準備に使ってみました。
ほんのり梅の香りがし、おいしくできました! 
体にも、きっといいはず!!!

*-*-*-*-*-*

皆さん、レポートありがとうございました!
堀池さん、梅ジュース+ただの炭酸水、おいしそうですね。長澤さん、梅酒楽しみですね。
久保田さん、梅がとてもいい色です。きっと上手に漬かると思いますよ。

熟した梅って、甘くていい匂いなので、そのまま食べてしまいたくなりますが、期待するほどおいしくないそうです。(毒はないそうなのですが・・・)残念。 (mio担当 大村)

 

梅干し作りレポートが届いています2 2014年6月16日(月)

梅干し作りにチャレンジしている皆さん、いかかですか?mioモニター梅部会員より報告が届きました。

久保田さん

久保田さんちの梅今日(6/6)は、「梅の日」だそうです。毎日暑かったのに、じめじめした梅雨の季節がやってきましたね。
6月1日、梅酒を作りました。
作ったといえるものでは、ありません。子供に、氷砂糖を測らせ、梅を洗って、拭かせ・・・・ホワイトリカーをいれて、10分もかからず完成。
あとは、冷暗所に置いて熟成させるだけ。
梅・・・・・・・・・1kg
氷砂糖・・・・・・・200g
ホワイトリカー・・・1.8L
甘さ控えめ、おいしい梅酒にな~れ!

小梅は、保存場所もなかったので、梅雨入り前に干して、赤しそ漬けはやめて、食べることにしました。
ちょっと、カリカリしているかな?という程度のカリカリ具合。
でも、子どもたちは、「おいしい」と言いながら毎日食べてくれます。

 

小松さん
小松さんちのカリカリ梅こんにちは。先日の梅の漬け方講習会で教えていただいた梅(カリカリ小梅)を漬けたので、
漬ける前と5日間漬けた後の写真を送ります。

講習会でいただいた小梅と購入した小梅1KGを漬けました。
ドキドキでしたが、今のところ失敗せずおいしく出来ました。
家族で楽しく漬けることができました。
子どもは「小梅ちゃん」と呼んでいます~

これから南高梅を漬けるのでまた写真を後日送ります。

*-*-*-*-*-

梅部会の皆さん、ご報告ありがとうございます!

私も家で、梅ジュースと梅酒を漬けました。梅ジュースはすぐできるので、もう半分くらい飲んじゃいました。糖分摂り過ぎにならないよう気を付けないといけないですね。

 

これから、大きな梅干しのシーズンに入ります。

ご報告お待ちしていまーす!!(mio担当 大村)

 

梅干し作りレポートが届いています 2014年6月3日(火)

長澤さん・・・準備万端。梅干し作りにチャレンジしているmioモニターの皆さんから報告が届いています。

長澤さん

おはようございます。バタバタしてご連絡遅れ申し訳ございません。
いざ!お店にGO!行き調達しました。
梅は白加賀があり、それを梅干し用と梅酒用に各一キロ買い求めました。

梅酒は三ヶ月が楽しみです。梅干しはまだ熟成中です。がんばります。


久保田さん
ジップロックで小梅先日は、ありがとうございました。
いただいた小梅をカリカリ梅にしましょう!と、ジップロックで作ってみました。
1日で、かなり水が出てビックリ!

色も赤くなり、かなりやわらかくなり・・・ なんか明日にでも食べられそうです。

青梅の砂糖漬け大きな青梅は砂糖でつけて・・・あんなおいしくできたら、家族をビックリさせられるけど。
事務局注:四元先生が漬けた青梅の砂糖漬けがとってもおいしかったです)
週末に、材料をそろえて、本格的に梅酒を作ります。

パソコン・写真・・・苦手なので、こんな感じでいいのでしょうか?


長澤さん、久保田さん、ご報告ありがとうございます。
青梅の砂糖漬け楽しみですね❤今から、報告会が待ち遠しいです。
広報課でお世話をしている梅たちも、とてもいい具合になってきています。
小梅・青梅は冷蔵庫に入れました。報告会で試食していただければと思っています。(mio担当 大村)

広報課でお世話している梅たち

 

講習会を開催しました! 2014年5月27日(火)

組合員講師四元康子さんmioモニターの皆さんに、梅干し・梅ジュース・梅酒にチャレンジしていただき、来年のmioの特集ページにその様子を掲載させていただこうともくろみ、開催しました梅干しづくり講習会。
お料理はおまかせあれ!
のフレンドリーな組合員講師、四元(よつもと)さんです。
紀州から届いた梅たちも、前日にアク抜き・冷凍など準備万端!

こちらは小梅。
青梅小梅たち・・・先生「ちょっと熟してるわね~」
「真っ青くないと、カリカリ梅にならないわよ」
と。真っ青になったのはmio事務局・・・どうしよ。

小梅の選別ちなみに、手のひらに載せた小梅のうち、右側がカリカリ梅に適した梅で、左が熟れすぎな梅です。

熟れている小梅は、指でつまんでいるとつぶれます。

なりくちをとりますさて、皆さんで力を合わせて「なりくち」を取ります。
竹串で、ていねいに一個ずつ。みんなでやれば早くできますね。


さて、いよいよ漬けていきます。
梅汁がほとばしる・・・小梅は塩でもんでから塩漬けに。
青梅は、竹串でプチプチ穴をあけて、グラニュー糖に漬けます。

「冷凍しておくと早く梅ジュースができるのよ」
のアドバイスに従い前夜より冷凍しておいた青梅は、ものすごい勢いで梅汁が吹き出します。

「うわー、噴き出している!!」

ふなっしーの「●汁ブシャー」のイメージでしょうか。

カリカリ梅は4.5日で、梅ジュースは10日ほどで出来上がります。
梅酒は、もう少し先かな?


大きい梅干しは、梅干し用の梅の時期がこれからなのでまだです。
楽しみですね。

やるぞー!おおーぅ最後に、皆さんに作っていただく梅の漬物を発表していただき、記念写真。

皆さん、楽しく頑張ってくださいね♪ (mio担当 大村)