ユーコープの商品 商品Q&A

その他

Q

「たんぱく加水分解物」とはどういうものですか。 ものの本では安全性を危惧する内容が出ていましたが?。

A

「たんぱく加水分解物」は、「たんぱく質」を含んだ動物性原料(肉や魚)や植物性の大豆たんぱく、小麦たんぱくから「加水分解」という方法でつくられます。たんぱく質を加水分解するとアミノ酸になります。単純に分解加工・製造されることから、食品添加物ではなく食品として扱われています。

加水分解の方法には、塩酸を用いる方法が一般的です。「塩酸」と聞くと心配になるかも知れませんが、胃液に含まれる酸も塩酸で私たちが食べたたんぱく質が消化されるのと同じ作用です。分解が終わった後の塩酸はアルカリで中和し、食塩にして除去します。

 

塩酸分解法は原料の脂肪に由来するグリセリンと塩酸によって、変異原性の恐れがあるといわれる「クロロプロパノール類 (以下MCPと略)」と呼ばれる不純物が、製造工程中に微量に生成されることがわかっています。MCPは、国際機関のJECFAの評価によると、「発がん性の疑いのある物質であり、技術的に可能な限り低減すること」とされています。現在、コーデックス食品添加物部会でも、「たん白加水分解物」中のMCP低減化のためのガイドライン策定が検討されています。 MCPに対する基準は日本にはありませんが、国内業界は厚労省の指導を受けて、製造工程の改良によりMCPの低減化に努めています。コープでは、不純物のリスク回避についてJECFAの「技術的に可能な限り下げるべきである」という認識に沿って、管理基準を設定し運用しつつ、最終的には化学分析上の検出限界値以下の不純物を生成しない技術での生産による物質の使用を行っていくのが妥当な方向と考えています。

 


ユーコープの商品
ユーコープの約束
ユーコープの食と食料
コープ商品ピックアップ
野菜・果物
精肉・加工肉
海産物
牛乳・乳製品・鶏卵
デイリー食品
調味料
常温加工品・米
菓子・飲料・酒
非食品
ユーコープセレクション
野菜・果物
精肉・加工肉
海産物
牛乳・乳製品・鶏卵
デイリー食品
調味料
常温加工品・米
菓子・飲料・酒
非食品
商品情報検索
商品Q&A
みんなの声で、コープの商品をチェック!
みんなの声で育てよう!コープの商品
産直データブック

こちらもあわせてご活用ください
コープ商品についてのQ&A

日本生協連ホームページへリンク


コープの商品についてのお問い合わせは
もしもしコープ
フリーダイヤル 0120-473-002

受付時間:

10時~17時(月曜日~金曜日)

12月31日~1月2日まで休業します。

ネットでコープ

お問い合わせフォーム

12月30日~1月3日まで休業します

  • 商品検査センター

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて