ユーコープの商品 コープ商品ピックアップ

プレーンヨーグルト
ビフィズス

選び抜かれたビフィズス菌が腸まで届く!CO・OPプレーンヨーグルト ビフィズスは、ぜひ毎日食べ続けてほしい商品です。

いつも利用しやすい価格を実現し、全国の生協の組合員に年間1300万個も利用されています。
今回は、その品質へのこだわりについてご紹介します。

CO・OPプレーンヨーグルト ビフィズス

おなかの健康を考えて、ビフィズス菌にこだわりました

人に合ったビフィズス菌

人に合ったビフィズス菌

商品名にもある「ビフィズス」菌は、体に良い影響を与える菌の代表格。その種類が30以上あるのをご存じですか?

一般的なビフィズス菌入りヨーグルトは、動物の腸にいる種類のビフィズス菌を使用していることが多いのですが、CO・OPプレーンヨーグルト ビフィズスには、もともと人の腸にいる種類のビフィズス菌を使用。より人の腸で生き残りやすく、すみつきやすいと言われています。

このページのTOPに戻る

パッケージがプラスチックの理由

パッケージがプラスチックの理由

ビフィズス菌は「酸」と「酸素」に弱いという特性があります。
口から入り、胃酸などの消化液に耐え抜いて生きたまま腸に届くのですが、そもそも摂取する菌の量が少なければ、到達する前に死んでしまうことも…。

そこで大切なビフィズス菌を守るため、CO・OPプレーンヨーグルト ビフィズスには、紙より酸素を通しにくいプラスチック素材のパッケージを使用しています。

このページのTOPに戻る

ビフィズス菌は年齢とともに減少

赤ちゃんの腸にはビフィズス菌がたくさんすんでいます。しかし離乳が始まる時期から減少し、大人になると赤ちゃんのときの約1割に。そして60代を過ぎたころからさらに減っていきます。また、日常のストレスでも減ることが知られています。

このページのTOPに戻る

まずは2週間、1日100g Let's try!

まずは2週間、1日100g、Let's try!

ビフィズス菌は、1回摂取したからといって、永久に腸内にすみ続けるわけではありません。だから毎日続けて食べることが大切です。まずは1日100g、2週間続けてみてください。

このページのTOPに戻る

おだやかな酸味、コクのあるまろやかさ

おだやかな酸味、コクのあるまろやかさ

工場では製造するごとに検査し、一定の発酵度合いに調整の上で出荷します。皆さんの手元に届くころにちょうどよい酸味、風味になるよう徹底管理しています。

横浜乳業株式会社 社長 山住 哲一さん

メーカーから一言

プラスチックのパッケージを採用していますが、それでも酸素が少しずつ透過します。このため、賞味期限内で未開封でもビフィズス菌は徐々に減っていきます。
さらに、開封後は急激にビフィズス菌が減る上、雑菌が繁殖しやすくなります。また風味の点でも、できたてのほうが酸味が少なく香りも良いです。
ぜひ新鮮なうちに、開封後はできるだけ早くお召し上がりください。

製造委託先: 横浜乳業株式会社
社長 山住 哲一さん

< 2015年10月5日更新 >


ほかのおすすめコープ商品も見る
お買い物をするには
ユーコープの商品
ユーコープの約束
ユーコープの食と食料
コープ商品ピックアップ
野菜・果物
精肉・加工肉
海産物
牛乳・乳製品・鶏卵
デイリー食品
調味料
常温加工品・米
菓子・飲料・酒
非食品
ユーコープセレクション
野菜・果物
精肉・加工肉
海産物
牛乳・乳製品・鶏卵
デイリー食品
調味料
常温加工品・米
菓子・飲料・酒
非食品
商品情報検索
商品Q&A
みんなの声で、コープの商品をチェック!
みんなの声で育てよう!コープの商品
産直データブック

こちらもあわせてご覧ください
コープ商品サイト

※ユーコープで取り扱いのないコープ商品もございます。


コープ商品の購入は
ユーコープのお店
生協の宅配おうちCO-OP

ユーコープが大切にしていること

ユーコープの約束
コープ商品がめざすこと
コープの産直・産地指定について
コープの産直・産地指定 5つの原則
まるごと産直
環境活動
環境活動

ご意見・ご要望を生かしています

商品・サービスを改善しました!
みんなの声で変わったね!

日本生協連ホームページの「届いています!みんなの声」でも声による商品改善事例を紹介しています。ぜひあわせてご覧ください。

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて