ユーコープの商品 コープ商品ピックアップ

国産ポーク
あらびきウインナー

パリッとジューシー!その品質とおいしさにファンが多いCO・OP国産ポークあらびきウインナーは、40年以上の歴史を持つ商品です。

CO・OP国産ポークあらびきウインナー

肉のうま味がたっぷり 国産豚肉100%

開発は1972年。組合員の皆さんの「食品添加物はできる限り使わないで!」という要望に応えて誕生した「無塩(むえん)せき」のウインナーです。開発当時のこだわりを大切に、その後改善を重ねて現在に至っています。

みんなの「あっ、これこれ!」

  • どのウインナーより、これが一番おいしい~パリッじゅわ~一度食べたらやめられませんよ。マキロンさん
  • 無塩せきで、しかもおいしいっ!!ポトフで、パリっといただきました!!長年シャウエッ〇ン派でしたが、これからはこちらにシフトしたいです!!ムーさん
  • 子ども大好きなウインナーです。極力添加物のない国産で無塩せきのもをと思っています。スーさん
  • CO・OP国産ポークあらびきウインナー

このページのTOPに戻る

どんな食シーンにも大活躍、オールマイティなおいしさ!

どれもおいしそ~!

朝食に

プ朝食にゆでるもよし、炒めるもよし

ゆでるもよし、炒めるもよし

夕食に

夕食に。ポトフに入れてもパリッ!

ポトフに入れてもパリッ!

バーベキューに

バーベキューに。いろいろな野菜と

いろいろな野菜と

おつまみに

おつまみに。チーズとの相性も抜群

チーズとの相性も抜群

このページのTOPに戻る

パリッとジューシー!

羊の腸のパリッとした食感とジューシーな肉のうま味がたまりません。

おいしさの秘密を、伊藤ハム(株)東京工場の佐川博之さんに伺いました

オールポーク、しかも国産

伊藤ハム(株)東京工場 佐川博之さん

伊藤ハム(株)東京工場
佐川博之さん

材料の国産豚肉は、かたまり肉を使います。
「そのまま焼いて食べてもおいしいですよ」と佐川さん。それをミンチにしてすぐ加工するので鮮度も一級です。肉本来の味を大切にするため、原料を増量するために使用されることが多い「でんぷん」なども使っていません。

国産豚肉はかたまり肉

「無塩せき」なのにおいしい

CO・OP国産ポークあらびきウインナー

「無塩せきとは、亜硝酸塩(発色剤)を使わずに作ることです。業界では『無塩せきでおいしいウインナーを作るのは難しい』といわれています。さらにこの商品にはリン酸塩(結着剤)も使っていません。」

亜硝酸塩は肉の色を鮮やかにするほか、風味を良くしたり、菌の増殖を抑える効果もあり、加工肉の製造に重要な役割を果たします。
また結着剤は弾力のある食感を出すためのものです。リン酸塩を使わないということは、ひき肉をこねたときに出る「粘り」だけで弾力を出さなければなりません。

工場内の様子

「これらの食品添加物を使わずにおいしいウインナーを作るためには、非常に高い技術が要求されるんです。しかし要望に応えるのが私たちプロ。伊藤ハムの技術の粋(すい)を集めて、試行錯誤を重ねました」

こねる時間は秒単位で調整。長すぎると粘りが出すぎてボソボソした食感に、短すぎると弾力のないグニャグニャした食感になってしまうのだそうです。

また、温度も重要です!
「品質保持のため低温でこねるのですが、肉の粘りとうま味を引き出すには低すぎてもだめなんです。1℃違うだけで味が変わります」

そして、こねたあとは熟成させて肉本来のおいしさを最大限に引き出します。
詳しいこね方、熟成時間はすべて企業秘密というほど、他には真似できない技術がつまったウインナーです。

このページのTOPに戻る

製造工程 ダイジェスト

  • 冷凍で入荷した原料肉を一晩じっくり解凍し、工場内であらびき肉にします。

    冷凍で入荷した原料肉を一晩じっくり解凍し、工場内であらびき肉にします。

  • ひきたての肉をこねます。通常のウインナーは亜硝酸塩やリン酸塩を加えますが、加えるのは水と塩だけ。

    ひきたての肉をこねます。通常のウインナーは亜硝酸塩やリン酸塩を加えますが、加えるのは水と塩だけ。

  • 一晩以上熟成し、調味液を加え混ぜます。

    一晩以上熟成し、調味液を加え混ぜます。

  • 羊の腸を1本1本人の手で機械にセットし、肉を詰めます。

    羊の腸を1本1本人の手で機械にセットし、肉を詰めます。

  • 山桜の木を使ってくん煙したあと加熱し、冷却して完成。

    山桜の木を使ってくん煙したあと加熱し、冷却して完成。

このページのTOPに戻る

Qなぜウインナーに発色剤を使うのが一般的なの?
A加工肉に発色剤を使用するようになった起源は、保存のために食肉を塩漬けしてきた歴史にあります。ヨーロッパの人々は岩塩を使用すると肉が傷みにくく、色や風味も良くなることを経験的に知っていました。それが岩塩に含まれる硝酸塩によるものと解明され、その後亜硝酸塩が使われるようになったと言われています。
亜硝酸塩は、一定量以上使用すると菌の増殖を抑制する効果があるため、食中毒防止や保存性を高める目的でも使用されています。
Q亜硝酸塩の安全性は?
A体内でアミノ酸と結合した場合、発ガン性を持つ物質になる可能性が指摘されています。しかし野菜が含む亜硝酸を摂取することで、亜硝酸塩は体内でも生成されます。そしてハムやウインナーに使われる亜硝酸塩は、野菜を食べて生成される量より大幅に少ないことが知られています。
亜硝酸塩はコープ商品のハム・ウインナーには使用しないか、低添加にとどめています。

< 2017年1月23日更新 >


ほかのおすすめコープ商品も見る
お買い物をするには
ユーコープの商品
ユーコープの約束
ユーコープの食と食料
コープ商品ピックアップ
野菜・果物
精肉・加工肉
海産物
牛乳・乳製品・鶏卵
デイリー食品
調味料
常温加工品・米
菓子・飲料・酒
非食品
ユーコープセレクション
野菜・果物
精肉・加工肉
海産物
牛乳・乳製品・鶏卵
デイリー食品
調味料
常温加工品・米
菓子・飲料・酒
非食品
商品情報検索
商品Q&A
みんなの声で、コープの商品をチェック!
みんなの声で育てよう!コープの商品
産直データブック

こちらもあわせてご覧ください
コープ商品サイト

※ユーコープで取り扱いのないコープ商品もございます。


コープ商品の購入は
ユーコープのお店
生協の宅配おうちCO-OP

ユーコープが大切にしていること

ユーコープの約束
コープ商品がめざすこと
コープの産直・産地指定について
コープの産直・産地指定 5つの原則
まるごと産直
環境活動
環境活動

ご意見・ご要望を生かしています

商品・サービスを改善しました!
みんなの声で変わったね!

日本生協連ホームページの「届いています!みんなの声」でも声による商品改善事例を紹介しています。ぜひあわせてご覧ください。

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて