プレスリリース

静岡県浜松市の「たちばな会」授産所で交通安全教室を開催します

2017年8月 4日

地域の交通安全活動に貢献します
浜松市の「たちばな会」授産所で
"交通安全教室"を開催します

8月11日(金)14時より  通所の70人を対象に

人と人をつなぎ、生きるを支える

 ユーコープの宅配事業おうちCO-OPは、8月11日(金)14時より、浜松市浜北区の社会福祉法人たちばな会で、通所者を対象とした交通安全教室を開催します。授産所まではバス停から歩いたり、自転車を使うケースが多いこと、また普段の生活でも車を使用することから、あらためて交通安全への意識向上を目的としています。

 当日のプログラムは「トラックの死角体験」「シートベルトの大切さと交通安全クイズ」の2本(約30分)です。2グループに分けて実施し、たちばな授産所とサンステップ両施設に通所する70人(18歳以上)全員が参加を予定しています。(雨天決行)

昨年の様子 「トラックの死角体験」
0811koutsuu.jpg
トラックの死角範囲を囲み、説明をする様子。このあと、死角に入ると運転席からは見えないことを体感してもらいました。
なお今年は実際にトラックの運転席に座ってどう見えるかを体験してもらう予定です。

 おうちCO-OPでは、組合員のみなさまへの商品のお届けに生活道路を使用していることから、日ごろより配達担当者の運転技術と交通安全意識の向上に取り組むとともに、地域の交通安全の啓蒙活動を進めています。交通安全教室は2011年から希望する幼稚園・保育園・学校などで開催している大変好評の取り組みです。

01.png

開催日時

開催場所

8月11日(金)   1回目14:00~14:30 2回目14:45~15:15
※雨天の場合  基本は当日開催(屋根下を利用)。
たちばな授産所 隣 サンステップ駐車場 および 多目的ルーム
浜松市浜北区於呂514 http://tachibana-kai.sakura.ne.jp
0811koutsuu2.png

0811koutsuu3.png

※交通安全教室への来場は来客駐車場へ駐車してください。

報道関係者様

ご多忙中のおり誠に恐れ入りますが、ぜひご取材賜りますようよろしくお願いいたします。

取材および事後の当日写真をご希望される場合には、お気軽にご連絡ください。

<お問い合わせ先>

○生活協同組合ユーコープ

 

 広報・コミュニケーション推進部

 

 広報担当:平岡(ひらおか)・鳩野(はとの)

 TEL:045-305-6126

○たちばな授産所 職業指導員 太田様

 TEL:053-588-3214

生活協同組合ユーコープの概要

【本部】横浜市中区桜木町1-1-8

日石横浜ビル21~23F

【理事長】當具伸一

【組合員数】1,775,387人

【総事業高】1,724億円 (2017年3月20日現在)

【ホームページ】http://www.ucoop.or.jp/

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて