プレスリリース

神奈川・静岡・山梨県“全域”で見守りサービスをスタート

2013年3月14日

神奈川・静岡・山梨県“全域”で見守りサービスをスタート 

3県の行政と連携。コープの宅配と夕食宅配事業で

コープかながわ、コープしずおか、市民生協やまなしの宅配事業「おうちCO-OP」では、営業エリアである神奈川県・静岡県・山梨県全域で見守りサービスを開始しました。

 

市民生協やまなしと山梨県が見守り協定を結びました

市民生協やまなし理事長大塩と山梨県横内知事3月13日、市民生協やまなしは山梨県と「地域見守り活動に関する協定」を締結し、山梨県全域で見守りサービスをスタートさせました。

コープの宅配「おうちCO-OP」で、配達員が商品のお届け先で異変に気づいた場合(※)、山梨県の指定する連絡先に直接通報をするしくみです。

右写真は、協定書を交わし、握手をする 横内正明 山梨県知事と 市民生協やまなし理事長 大塩祐治(左) 於 山梨県庁




コープかながわ・コープしずおかでは先行して全域で見守りサービスを実施中です

コープかながわは、2011年8月に横浜市の「高齢者等買い物サポート事業」と連携協定を締結し、さらに2012年8月には神奈川県と「地域見守り活動に関する協定」を締結しました。見守りサービスは横浜市で先行していましたが、2012年10月1日より神奈川県全域で開始しました。

コープしずおかは、静岡県内の福祉団体・県民団体(30団体)、事業者団体(14団体)、静岡県部局(7部局)で構成される「ふじのくに安心地域支 え合い体制づくり県民会議」の構成団体として、静岡県と各市町で推進されている事業と連携し、2012年6月21日より静岡県内全域で見守りサービスを実 施しています。 (2013年3月現在 18市町と協定等締結)

なお、コープかながわ・コープしずおかでは「おうちCO-OP」と、配食事業「夕食宅配マイシィ」でも見守りサービスを実施しています。

 

こんな場合にお役に立ちます!

コープが商品をお届けの際に救助活動を行う事例はこれまでも年30~40件発生しています。ご利用者が倒れていたり、体調が著しく悪く緊急を要する とき、また前回お届けした商品がそのままの状態になっているなど、明らかな異常を感じたときは、各行政が整備した緊急連絡先(急を要する場合は警察・消 防)へコープが速やかに通報いたします。

 

コープの宅配事業について

●「おうちCO-OP」は毎日のくらしに必要な生鮮品から日用品までを毎週約2,700品目取り扱い、週1回玄関先までお届けしています。神奈川・静岡・山梨3県内で約44万人の組合員がご利用中です。

●夕食宅配「マイシィ」は、品質、味、栄養にこだわった夕食を週3日または5日ご自宅へ配達しています。

現在は神奈川・静岡県の一部で営業しており、順次配送エリアを拡大しています。



報道関係者様

ご多忙中の折誠に恐れ入りますが、是非ご取材賜りますようよろしくお願いいたします。

ご取材をご希望される場合には、お気軽にご連絡ください。

この件についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
ユーコープ事業連合 広報担当 三枝(さえぐさ)・鳩野(はとの) TEL:045-472-2504

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて