役立つ情報や、組合員の皆さんからいただいたアイデアをご紹介します。くらしのフムフム

豚挽肉と玉ねぎの焼餃子

2016年7月15日

豚のうま味、シャキシャキ玉ねぎの甘味。

手軽につくれておいしい、夏の焼餃子。

さっぱり系の2種のタレで、お皿がすぐに空になりそうなおいしさです。

M5-126web.jpg

【材料】(2人分)
豚挽肉(※)・・・1パック(200g)
玉ねぎ(※)・・・1/2個
餃子の皮・・・1パック(25枚)
A)卵・・・1、塩・・・小さじ1/2、砂糖・・・小さじ1/2、酒・・・大さじ1/2、片栗粉・・・大さじ1/2

<中華風黒酢タレ>
B)黒酢・・・大さじ2、長ネギみじん切り・・・5㎝長さ、醤油・・・大さじ1、ごま油・・・小さじ1

<和風柚子胡椒タレ>
C)酢・・・大さじ2、C)柚子胡椒・・・小さじ1、C)ごま油・・・小さじ1

※me-mottoでは、黒豚挽肉、淡路島の玉ねぎを使いました。

【作り方】
1.解凍した挽肉、みじん切りにした玉ねぎをボウルに入れ、Aを加えて混ぜます。BとCをそれぞれ混ぜて、タレをつくります。

2. 餃子の皮に1.の具をのせて、皮の縁に水を塗りひだをつくりながら包みます。

3.フライパンに油をひいて熱し、餃子を並べてから適量の水を加え、蓋をして水がなくなるまで蒸し焼きにします。

(me-motto2016年8月1週より)

レシピをいろいろ、ご紹介しています。
下の検索窓に食材名を入れて探してみてくださいね!


サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて