役立つ情報や、組合員の皆さんからいただいたアイデアをご紹介します。くらしのフムフム

みんなのおうちの銀鮭レシピを発表します!煮る・蒸す・炊く編

2016年4月11日

ムニエルしか思いつかなかった皆さんに朗報です!

コープの産地指定グリーン・プログラム 宮城県産活〆銀鮭(無塩)の発売(2016年5月末)を記念して、ユーコープではインターネットお買い物サイト「eふれんず」をご利用の組合員の皆さんに、銀鮭のレシピを募集しました。写真付きの力作をたくさんご応募いただきましたので、みんなのレシピをご紹介しちゃいます!

みなさ~ん(^▽^)おいしそうなレシピをありがとうございました!なお機関誌mio6月号(5月30日発行)も銀鮭特集です。合わせてご覧くださいね。

以下のアンダーライン付き文字またはボタンを押すと、該当レシピのトップにリンクします。

煮る

煮る グリル 汁物 朝の銀鮭ミルクスープ ピン GOYA さん

朝の銀鮭ミルクスープ

【作り方】
1) 玉ねぎ・人参・しめじをみじん切りにし、水から柔らかくなるまで煮こむ。
2) アクアパッツァの素(またはコンソメ)を加え溶かし、水と同量程度の牛乳を足し中火で温める。
3) スープを煮こむ間に、銀鮭と季節の野菜をグリルで焼いておき、スープに浮かべて出来上がり。

【作った感想、工夫した点】
銀鮭が焼いただけでも とにかくおいしいので、 風味を損なわない優しい味のスープと合わせてみました。
白いスープに鮭の色がきれいに見えて、切り身丸ごと入れてしまいましたが、骨があるので、子供にはほぐしてあげました。
玉ねぎの甘みとまろやかなミルクの風味が、鮭と合います。
野菜もしっかり採りたい朝に...スープだけ前日に作り置きしておくと、朝ごはん作りの時短になります。

煮る 汁物 銀鮭の白いスープ ロシア風 ピンさんきゅうさん 

銀鮭の白いスープ ロシア風 

【作り方】
1) 銀鮭を一口大に切り、日本酒少々をまぶし、スープ鍋に入れます。
そこに水を入れ、火にかけて沸騰したらあくをすくい、火を弱めて15分ほど煮ます。
2) 玉ねぎはクシ切り、ニンジンは輪切り、
じゃがいもは皮をむいて1/6~1/8くらいに切り、1)に入れさらに煮ます。
3) 野菜が柔らかくなったら、セロリの葉と茎のざく切りを加えます。
再び沸騰させ、セロリがしんなりしたら、塩コショウでスープの味を調え出来上がり。

【作った感想、工夫した点】
海外出張の多い知人がロシアの鮭のスープがおいしいと。
ボルシチにつぐポピュラーな 「ウハー」という料理のようで 作り方は超簡単。さまざまな魚ででき、アラも使うとよりおいしい。ジャガイモを煮崩さないのがコツで、最後にディルをたっぷり入れるそうですが手に入りにくいのでセロリで代用しました。

煮る 汁物 銀鮭とかぶと青梗菜の豆乳シチュー ピン花 さん

銀鮭とかぶと青梗菜の豆乳シチュー

【材料】(2人分)銀鮭2切れ、塩少々、小麦粉少々、カブ2個、青梗菜1株、玉ねぎ半分、
水カップ1、和風だし小さじ1、豆乳カップ1、白みそ小さじ2、水溶き片栗粉少々、バターひとかけら
【作り方】
1) 銀鮭を一口大に切って、塩を振り、10分ほど置く。
2) カブは茎を少し残して切り落とし、皮をむいてくし形に切る。
3) 青梗菜は5センチ位の長さに切る。
4) 玉ねぎは薄切りにする。
5) 1)銀鮭の水分をふき取り、小麦粉をまぶす。
6) 鍋にバターを溶かして、5)の銀鮭をソテーする。
7) 鍋の空いている部分で、薄切りにした玉ねぎを炒める。
8) 7)の鍋に水、和風だし、カブ、豆乳、青梗菜を加えて数分煮る。
9) 煮立って来たら、白みそを溶かし入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。

【作った感想、工夫した点】
和風のシチューをめざして、豆乳と味噌を使用しました。シチューのルーがなくても、十分クリーミーなシチューが作れます。鍋ひとつでできるので、お片付けも楽ちんです。

[煮る・蒸す・炊く]トップに戻る

煮る おかず 鍋にお任せ
銀鮭と白菜のショウガたっぷり煮
ピン京ちゃん♪ さん

鍋にお任せ・銀鮭と白菜のショウガたっぷり煮

【材料】銀鮭 2切、白菜 大きめ5~6枚(想像よりたっぷり)、ショウガ・大きめ1片
【作り方】
1) 白菜はざく切り、ショウガは千切りに。
2) しっかりフタのできる鍋に、白菜の固い方の部分を敷きつめ、鮭をのせ、白菜の柔らかい部分をのせ、
ショウガの千切りをたっぷりのせる。(鍋からあふれるくらいの状態)
3) 水大さじ2、酒・みりん・しょうゆ各大さじ1を回しかけ、フタをして弱火で15~20分くらい蒸し煮にする。
4) 白菜のカサがグッと減りトロトロになったら出来上がり!

【作った感想、工夫した点】
味付けは薄めですが、ショウガが好きでタップリ使っているので、トロトロの白菜と一緒にとてもおいしく食べられます。油も使わずヘルシーです。仕込んでしまえば、あとはお鍋任せなのでとても簡単ですが、水分が少ないので弱火で、焦げないように注意。中が見えるガラスのフタのお鍋がいいですね。

煮る 主食 銀鮭のクリームパスタ ピントムくん さん

銀鮭のクリームパスタ

【作り方】
「銀鮭のクリーム煮」が残った時のリメイクです。
塩こしょうで濃い目に味を整えて、煮詰まっていたら牛乳で薄めます。
ゆでたてパスタを投入!からめて盛り付けます。
銀鮭のクリーム煮」はこちらから

【作った感想、工夫した点】
パスタソースが絡みやすいように、フェットチーネを使いました。
イタリアンパセリを刻んでON。ちょっとリッチな気分♪ いつもはこんなに手を掛けないですw
塩鮭ではないので、いろいろな料理に使えますね。
魚嫌いのはずの息子は「おいしかった」と喜んでくれました。

煮る おかず 鮭と野菜のダシ煮 ピンkym さん

鮭と野菜のダシ煮

【作り方】
鰹出汁で玉ねぎ、小松菜の葉、人参を柔らかく煮て、鮭と豆腐を加え、
鮭に火が通ったら とろみをつけて完成。

材料 width=

【作った感想、工夫した点】
離乳食で鮭は重宝するので今回の一切れずつは助かる

[煮る・蒸す・炊く]トップに戻る

蒸す

蒸す おかず 蒸し焼きとろろ芋掛け ピンくけ子 さん

蒸し焼きとろろ芋掛け

【作り方】
1) 玉ねぎ1個を輪切り5ミリに切る。
2) ニンジン1/3本を 縦切りにする。
3) エノキ・しめじ適量。 玉ねぎ、にんじんを無水鍋に広げ、銀鮭をのせる。
4) 3)に水50mlを入れて、弱火で蒸す。蒸している間に長いもをすり、器に入れておく。
5) 蒸しあがったら、熱いうちにとろろ芋をかけ、ポン酢でいただく。

【作った感想、工夫した点】
ホイル焼きより手軽で簡単です。野菜を切りながら鍋に入れそのまま蒸せばよいだけ。
とろろ芋が冷たいので、出来上がりのアツアツで食べてください。
この銀鮭は、臭みがなく骨も少ないので、蒸し焼きもおいしく食べられます。

蒸す おかず 電子レンジで作る
☆銀鮭のおしゃれムース
ピンY.Y さん

電子レンジで作る☆銀鮭のおしゃれムース


【材料】銀鮭 3切れ、塩 小さじ1/4、コショウ 少々、白ワイン 大さじ1、卵白 1個分、生クリーム 100ml
【作り方】
1) 銀鮭の皮・骨を取り除き、粗みじん切りにする。
2) ミキサーに、生クリーム以外の材料をすべて入れ、なめらかにする。
3) 電子レンジにかけられる角容器に入れ、ラップをかけて、600Wで3分間。 完成。
※粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やして、適当な大きさに切り、お皿に盛りつける

【作った感想、工夫した点】
思いのほか簡単で、さらに、おいしいものができてうれしいです。
これだったら、食卓をちょっとだけおしゃれにしたいとき、気負わずに、作れるなっ♪、と思いました。
また、なめらかなので、お歳を召された方にも、食していただけそうです。

[煮る・蒸す・炊く]トップに戻る

炊く

炊く 炊く ストウブ鍋で親子飯 ピンよしのん さん

ストウブ鍋で親子飯

【作り方】
1) お米をといで二時間程冷蔵庫におく
(程よい硬さ、ツヤツヤ仕上がりになりますが 好みなのでいつもやられているように行ってください)
2) ストウブ鍋(炊飯器)にお米、銀鮭、料理酒を少々いれ炊飯。
3) ストウブ鍋ですと中火~弱火で10分から15分。鍋から白い煙がでたら火をとめて10分蒸らす。
4) お茶碗に盛る。
5) いくら もしくは筋子を乗せて出来上がり!!
☆彡好みで 酢飯にして白ごまと銀鮭を混ぜて青じそを乗せて食べるのもあり!

【作った感想、工夫した点】
とてもシンプルで簡単ですが、鮭のおいしさを引き出したくてストウブ鍋で炊飯しました!
子育て中の時間がなかなかとれないママ向けです!
お米をといで、公園行って、戻って火にかけている最中にもう一品できまーす!!

炊く 炊く 鮭ワカメ炊き込みご飯 ピンM.N さん

鮭ワカメ炊き込みご飯


【材料】お米4合、鮭3切、ワカメ かなり細かく刻む、醤油・味醂 各大さじ2
【作り方】
1) お米を洗って 規定量のお水を入れた炊飯器に 鮭と刻んだワカメと調味料を入れて
スイッチポン!だけです!
2) 炊き上がったら鮭を崩しながらご飯と混ぜます。
3) とっても簡単だけど、鮭の旨みがご飯に染み込んでおいしい炊き込みご飯の出来上がり!

【作った感想、工夫した点】
食べるゴマ しょうゆ味立派な一品になるので、豚汁とちょっとのオカズと合わせて!
仕上げに「CO・OP食べるゴマしょうゆ味」を振りかけるともっといいお味に!

炊く おかず ホイル蒸し ピンせるぱん さん

ホイル蒸し

【作り方】
炊飯器1) アルミホイルにスライス玉ねぎをしき、銀鮭、とろけるチーズの順に乗せる。
2) 1)のホイルをラップでぴっちりくるみ、炊飯器で米といっしょに炊き上げる。

【作った感想、工夫した点】
ごはんと一緒にいちどに作れる、手間がかからず楽なものをめざしました。

[煮る・蒸す・炊く]トップに戻る


サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて