役立つ情報や、組合員の皆さんからいただいたアイデアをご紹介します。くらしのフムフム

山梨県上野原市の郷土料理「せいだのたまじ」

2014年1月13日

なぜか耳に残るネーミングですね!小さいじゃがいもも無駄にせず、おいしく食べられるようみそで煮つけた料理です。
MIOモニターのモアさんに教わりました。

「せいだ」とはじゃがいものこと。江戸時代に、飢饉対策として地域にじゃがいもの栽培を広めた代官の中井清太夫の
名前にちなんでいます。また「たまじ」は小粒のじゃがいもの呼び名だそうです。

せいだのたまじ

 

 

 


【材料】(4人分)
じゃがいも 小芋なら12~16個。 大きい芋なら3~4個(この場合、煮崩れしにくいメークインがおすすめです)
みそ・砂糖 各大さじ2

【作り方】
1.じゃがいもは皮つきで、小芋はならそのまま、大きい芋は一口大に切り分け、レンジで加熱します。
2.ごま油を入れたフライパンで1を焼きつけます。
3.表面がこんがりしたら、お湯で溶いたみそと砂糖を入れて芋に煮からめながら、煮汁がなくなるまで煮詰めて出来上がり。

 

みそは日本の伝統的な調味料。そのうま味は和食を超えて、さまざまなメニューに活用できる実力者ですね。

CO・OP国産素材長期熟成生みそユーコープのイチオシは、じっくり寝かせた
CO・OP国産素材の長期熟成生みそ
いろいろなレシピ、お試しを!

味付けはみそにおまかせ!鶏もも肉のみそ&ヨーグルト漬け
スティックサラダに合う!ごま風味のみそ&マヨネーズディップ
にんじんのみそバター煮

ほかにもいろいろ。下の検索窓から「みそ」で探してみてね!


サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて