お知らせ

「特別栽培米 岩手ひとめぼれ」の産地を訪ね、親子で稲刈り体験♪9/29(土)・30(日)

2018年10月11日

ユーコープ5周年を記念した特別企画「コレいいな!グランプリ」では堂々の3位入賞をし、組合員の皆さんから大人気の「CO・OP特別栽培米 岩手ひとめぼれ」。
コレいいな!グランプリ結果についてはコチラ 
2018年9月29、30日、組合員親子3組6名と職員が「特別栽培米 岩手ひとめぼれ」の産地を訪問し、稲刈り体験と施設見学を行いました。

「コープの田んぼ」で稲刈り体験!
5月に組合員が田植えをし、生産者の高橋さんが丹精込めて大切に育ててくださいました。
JA岩手ふるさと営農指導員の佐藤あきひろさんに教わりながら稲刈りに挑戦です!

佐藤さん、熱心に指導中!

カマを使っての慣れない作業に最初は不安でしたが、やってみると意外とすんなりでき、みなさん楽しんで稲刈りができました♪

初めてのカマでの作業です

手刈りの次はコンバインでの稲刈りも体験!
大きなコンバインも生産者の高橋さんに教わりながら小学5年生の女の子も一人で上手に動かすことができました。

こちらも初、大型コンバインの操作です。

今回は台風24号が接近していたため、皆さんの安全を最優先し、急きょ予定を変更し一部実施できなかったイベントもありましたが稲刈りの時間は雨も降らず無事に終えることができました。

黄金に輝く稲を収穫。

「特別栽培米」である岩手ひとめぼれは、地域の一般的な栽培方法に比べ、農薬と化学肥料を半分以下に抑えて栽培します。
特別栽培の田んぼには、カエルなどの生き物がたくさん♪
今年もおいしい新米が待ち遠しいです。

コープの田んぼです。

いわて純情米広域集出荷センター「絆」見学
収穫されたお米は出荷センターに集められ、出荷されるまで低温保管庫で保管されます。
大規模な低温保管庫により、通年で安定した品質のお米を組合員のもとへお届けすることができます。

すごい量にビックリ!

ユーコープ5周年特別企画「コレいいな!グランプリ」感謝状授与
代表の皆さまへ感謝状をお渡しし、感謝の想いをお伝えしました。
これからも末永く組合員に愛されるおいしいお米作りをよろしくお願いします!

左からJA岩手ふるさと後藤会長、生産者高橋さん、商品づくり推進部前田部長、全農いわて高橋次長

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

稲刈りも無事終了!

参加者の感想・産地へのメッセージ

土地土壌に恵まれているのはもちろん、研究や勉強がかなり重なりたくさんの努力があることだと分かりました。 高橋さんのお米を集中して食べると明らかにおいしく、今まで以上に朝ごはんが楽しみになりました。

子どもも「稲刈りって楽しいね」「農家の人はこんなに苦労しているんだね」と話しているのを聞き、実際に経験してみないとこのような気持ちにならなかったのではと思い、改めて実際に経験することの大切さを知りました。これからもおいしいお米をたくさん作っていただけたらと思います。

学校ではカマでだったけど、今回は機械も動かせて楽しかったです。産地の方ともお話ができとても楽しかったです。

稲刈りをやっているときに農家の人はこんなに苦労しているんだと思いました。岩手県のひとめぼれはおいしかったです。



サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて