• トップページ
  • お知らせ
  • 山梨県産!白ワイン「ユーコープ・フジクレール甲州シュール・リー」の原料ぶどうを親子で収穫体験♪ 9/24(月)

お知らせ

山梨県産!白ワイン「ユーコープ・フジクレール甲州シュール・リー」の原料ぶどうを親子で収穫体験♪ 9/24(月)

2018年9月26日

ユーコープ5周年を記念した特別企画「コレいいな!グランプリ」では堂々の5位入賞をし、組合員の皆さんから大好評のユーコープセレクションのワイン。
コレいいな!グランプリ結果についてはコチラ
9月24日(月)に、ワイナリーのひとつ「フジッコワイナリー株式会社」の契約農場(山梨県甲州市勝沼町)で組合員の親子28人(大人11人子ども17人)が参加し、白ワインの原料となる「甲州種ぶどう」の収穫体験を行いました。

まずは、収穫前にワイナリー見学をし、ワインの仕込みから発酵、瓶詰、熟成までの工程を教えていただきました。また、ワインにまつわるお話もたくさん聞くことができました。醸造長の鷹野ひろ子氏のおすすめのワインおつまみは、クラッカーにマスカルポーネと黒豆の煮豆を乗せたもの。鷹野氏は、「黒豆の煮物って少し意外ですが、この山梨県産ワインは和食にも合うんです」と言います。

さて、続いて収穫体験スタートです。収穫用ハサミの持ち方や切り方のコツを教えていただきながら、いざ収穫!

当日はお天気にも恵まれました。気温は30℃近くありましたが、時折吹く風が心地よく感じます。

途中、収穫したぶどうを一粒味見。「あま~い!」と大歓声。しっかり熟して糖度が規定値以上になったことを確認してから収穫するため、そのまま食べてもおいしいのです。
約180kgのぶどうを収穫しました。これは、ワイン180本分になります。


ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

参加された方の感想
・ヨーロッパのようなぶどう畑を見て、実際に収穫できて楽しかったです。また、ワイナリーさんのきめ細やかなワイン造りの姿勢に感動しました。
・ワイナリーさんの話が面白かったです。ぶどう収穫は、子どもたちがすごく楽しんでいました。
・生産者の収穫の大変さがよくわかりました。そして、ワイナリーの方々のぶどうに対する愛情も知れ、今度ユーコープセレクションのワインを飲むときは、より味わって飲みたいと思いました。
・日常ではなかなかできない体験ができて楽しかったです。ワイン造りの色々な事について話を聞くことができて、よかったです。



サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて