• トップページ
  • お知らせ
  • うなぎぼきんへご協力ありがとうございました。87万円を完全養殖の研究へ寄付しました

お知らせ

うなぎぼきんへご協力ありがとうございました。87万円を完全養殖の研究へ寄付しました

2017年10月23日

うなぎ蒲焼の利用を通じてニホンウナギを守る「食べて守ろう、うなぎぼきん」へ、今年も大変多くの組合員の皆さまにご参加いただきました。

キャプチャ1.JPG
国立研究開発法人「水産研究・教育機構」87万9,661円(※)をお渡しすることができました。(※ユーコープ、うらがCO-OP、全日本海員生協、富士フイルム生協の4生協合計額)

「食べて守ろう、うなぎぼきん」は、絶滅危惧種であるニホンウナギの「完全養殖」研究を応援する取り組みで、2015年度に開始しました。
3年目の今年もうなぎの消費量が1年でもっとも多い土用の丑の日を中心に、7月上旬より8月上旬までおうちCO-OPと店舗で組合員の皆さんへ呼びかけ、ご協力いただきました。

また、うなぎ蒲焼1点の利用につき3円を寄付する取り組みに加え、宅配の注文コードでの現金・ポイント、店舗の現金での募金も実施しました。うなぎぼきんの取り組みについて、詳しくはこちら




「水産研究・教育機構」への寄付額87万9,661円(内ユーコープは83万9,341円)の内訳は以下の通りです

   対象のうなぎ蒲焼のご利用による募金額:32万2,170円

   宅配の注文コードでの現金・ポイント 店舗での現金で募金いただいた額:55万7,491円



◆寄付した募金は、主に機器の購入にあてられます。昨年度の募金では※マイクロプレートリーダーを購入しています。

  ※親ウナギの成熟状態を知るための血中ホルモン量測定や健康状態を知るための血糖値、コレステロール値等を測定する機器

キャプチャ.JPG

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて