お知らせ

【かながわ】家計簿活動40周年記念誌 データ版を発行しました

2013年11月 3日

家計簿活動40周年記念誌「家計簿から見たくらしの40年」ユーコープでは、組合員のくらしや家計の変化を見つめる取り組みとして、モニターを募り、家計簿提出活動を行っています。このたび、神奈川県内での活動が40周年の節目を迎えたことから、記念誌として「家計簿から見たくらしの40年」を発行いたしました。

記念誌はユーコープの本棚に収納しています。こちらから:ユーコープの本棚
また右の画像をクリックしていただくと、直接PDFデータ(12.4MB)に飛びます。

<関連記事>
プレスリリース 記念誌『家計簿から見たくらしの40年』を発行します

<資料>
ユーコープでは、神奈川県内の組合員でつくる「家計簿・くらし調査研究会」が毎月、家計簿の集計・考察と家計簿ニュースを発行しています。
家計簿ニュースはこちらからごらんください:参加と交流 くらし力アップ 家計簿活動

 

 ■家計簿提出活動とは

ユーコープでは、社会に消費者のくらし向きを発信する「生計費調査」を目的として、組合員を対象とした家計簿モニター制度を設けています。
家計簿は個人の家計を把握するツールではありますが、多数集め、分析することで、社会の動きを知る貴重な資料となります。

現在神奈川県内の家計簿モニターは781人で、首都圏の家計調査としては最大級の規模です。毎月提出される家計簿は組合員有志で構成する
「家計簿・くらし調査研究会」が集計、分析を行っています。また日本生活協同組合連合会へも提供し、全国調査にも使用されています。

■家計簿活動の歴史

ユーコープの家計簿活動は、1972年に全国に先駆けて旧コープかながわ(当時はかながわ生協)で始めました。「昭和49年家計簿集計結果」は
国会大蔵委員会に提出され「物価調整減税」実施のきっかけとなりました。また1980年代には「1万人家計簿提出運動」を行い、これが日本生協連
による全国生 計費調査の礎となりました。

 

 

この件についてのお問い合わせは下記までお願いいたします

生活協同組合ユーコープ かながわ県本部  山田 電話:045-471-5615

※コープかながわ・コープしずおか・市民生協やまなしは2013年3月21日にひとつの生協「ユーコープ」になりました。

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて