参加と交流のひろば 参加と交流レポート:くらしの見直し

【しずおか】FP入門講座「年金と健康保険証の話」を開催しました

2018年7月 2日

こんにちは、LPAの会です (^o^)

県内3会場(ミオクチーナ富士中央店ミオクチーナ千代田店ユーコープさんじの店)で選べる!FP入門講座「年金と健康保険証の話」を開催しました。

講座の中身を少しだけお伝えしますね。


20180612_shizuoka_fp-nyuumon1.JPG★ 健康保険証を持っていると、高額療養費制度なども使えます

  • 医療費が所定の限度額を超えたときに、超えた分が後から戻ってくるのが「高額療養費制度」。
  • 医療機関の窓口に出すことで、自己負担限度額の支払いで済むのが「健康保険限度額適用認定証」。入院だけでなく、外来でも使えます。






★ 介護保険制度の中身を知ってみよう

  • 介護保険で受けられるサービスには、さまざまなものがあります。いざというときに慌てないように、内容や費用などを早めに知っておくのがよいでしょう。
  • 心配ごとがあれば、地域包括支援センターや市区町の福祉担当窓口で相談してみましょう。



20180612_shizuoka_fp-nyuumon2.jpg★ 「ねんきん定期便」は、必ず開封して内容を確認しましょう








★ 公的年金は、「3つの顔」をもっています

  • 公的年金制度に加入することで、老齢・障害・遺族の3つの給付を受けることができます。
  • 給付を受けるためには、申請が必要です。



★ 老齢年金は、老後の生活の基礎となります。

  • 国民年金(基礎年金)は、原則無収入でも納付します。払えない場合は、未納にはしないで免除や猶予の手続きをしましょう。
  • 老齢基礎年金の受給資格期間(10年)を満たしていれば、1ヶ月以上加入した厚生年金も受給できます。
  • 繰り上げ受給(65歳前から)と繰り下げ受給(66歳以降)を希望するときは、気を付けないといけない点もあるので、しっかりと考えて決めましょう。





参加者の感想

  • 年金についてとてもわかりやすかったです。自分たちの「ねんきん定期便」をもう一度確認したいと思います。
  • 年金、健康保険について大きな流れはよくわかりました。ひとりひとり違うということで、自分のことは自分で調べることが大切だとわかりました。
  • 本日は盛りだくさんの話、ありがとうございます。もう少し、もう少し開催日(時間)を増やしていただきたいです。
  • 私の頭の中で年金は1つしかないと思っていたので、年金の中に他の保障が入っていると知れ、とても勉強になりました。自分で計算して、民間の保険はどの程度必要なのか考えることができそうなので、とてもよかったです。
  • とても参考になりました。少ししか理解できていないので、家に帰ってテキストを見直し勉強したいと思います。

LPAとは、生協のライフプランアドバイザー。
組合員みなさんの保障をはじめ、ライフプラン作りなどくらしのお金全般にわたって、悩みごとの解決のお手伝いをしようと活動しています。

この件についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。

生活協同組合ユーコープ しずおか県本部
TEL 054-272-6811(受付時間:月~金曜日 9時30分~17時)

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて