参加と交流のひろば 参加と交流レポート:くらしの見直し

【しずおか】「わが家の未来予想図」を開催しました

2016年7月26日

こんにちは、LPAの会です (^o^)
7月は県内3会場で、選べる!FP入門講座「わが家の未来予想図」を開催しました。

わが家のマネープランを成功させるために、何が必要かをお話しました。
講座の内容を少しだけお伝えしますね。



1.長期のわが家のお金の流れを知る事が一番大切!

(1)
ライフプランを考える・・・家族みんなでワイワイと夢を語ってみましょう。
例えば、「○年後に入学式」、「○年後に家を建てよう」など
(2)
その時にかかる費用を予測して、どのようにそのお金を用意するかを考えてみましょう。
(3)
可能なら、キャッシュフロー表(10~30年後までの収支推移表)を作って、その計画で大丈夫かを確認してみましょう。


2.「3大資金計画」を立てるとき

(1)
教育資金 ・・・・・・ 必要な時期と金額を確認しましょう。
・時間を味方にコツコツと貯めましょう。
・使える奨学金制度がないか、早くから情報収集に心がけましょう。
(2)
住宅資金 ・・・・・・ 多く人が「住宅ローン」という長期の借金を背負うことになります。
・住宅取得に必要なお金 = 購入代金(土地+建物代金) + 諸経費(税金、家具家電など)
・住宅ローン借入金の考え方は、「いくら借りられる」ではなく、「いくら返せるか」
*マンションを購入した場合は、土地代が減りますが、「管理代」「共益費」「駐車場代」など一定の経費がかかります。
*賃貸の場合は、購入代金や税金が減りますが、「家賃」「管理代」「共益費」「駐車場代」など一定の経費がかかり、リフォームの検討や動物を飼うなどの場合に制限がある場合があります。
(3)
セカンドライフ ・・・・・・ 健康が一番の節約。若い時から、食生活と運動に気配りを。
・あなたは、誰とどこで、どのように過ごしますか?セカンドライフに必要なお金は、くらし方によって大きく変わってきます。



わが家の長期のお金の流れを知って、対策が必要となった時には、早めに準備を始めましょう。

9月は、最終回「知って得する税金」です。講座では、源泉徴収票の見かたなどから、身近な税金のお話をしたいと思っています。次回の講座の詳しい日時はこちらからどうぞ



【参加者の感想】
・キャッシュフロー表を作ってみようと思います。赤字にならないライフプランをつくっていきたいです。(裾野市民文化センター会場)
・子どもが1才になり、マイホーム、教育資金など真剣に考えなければ、と思うようなりました。お金のことが苦手でこの歳まできてしまいましたが、今回の講座で、しっかり学んでいかなくては!と決意しました。(あざれあ会場)
・住宅ローンについて、全く知識がなかったので、詳しく教えていただいてとても分かりやすかったです。(小豆餅店会場)
・教育資金について、もっと子どもが小さい時に聞きたかったです。セカンドライフについても考えていかなければと思いました。(小豆餅店会場)

20160705_shizuoka-fp-kouza1848.JPG




LPAとは、生協のライフプランアドバイザー。
組合員皆さんの保障をはじめ、ライフプラン作りなどくらしのお金全般にわたって、悩みごと解決のお手伝いをしようと活動しています。

この件についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。

ユーコープ しずおか県本部

TEL:0120-71-8107(受付時間:月~金曜日 9時30分~17時)

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて