参加と交流のひろば 参加と交流レポート:くらしの見直し

【かながわ】家計簿ニュース 8月の話題と 6月の家計簿集計

2014年8月25日

2014年8月の話題
ある日突然に病気になったら…! 》

 

14_kakeibo_hyoshi_8s.jpg

 

クリックをすると、
大きくご覧になれます。
14_kakeibo_3men_8.jpg

14_kakeibo_data_2.gif

 

提出者の声 6月


《お・や・か・た とは?》

この言葉を知っていますか?「親の家を片づける」ということだそうです。名古屋で一人暮らしをしていた88歳の母が亡くなって1か月になりますが、今まさに親の家の片づけることに直面しています。亡くなる前に私に手渡した母の手帳にこんな言葉がありました。「とうとうその日がきましたね。たくさんの孫、ひ孫の顔を見られて私の人生幸せでした。家の片づけもしないでごめんなさい。皆さんお元気でさようなら、季久子」最後まで片づけのことを気にしていた心情を思うとやりきれませんが、いざ片付けをはじめてみると先行きの見えない不安でいっぱいになります。私たち夫婦も高齢ですので、この家を子どもたちが片づけるのもそんなに遠いことではないことに気づき愕然としました。(67歳)

《消費税8%になって生活大変!!!》
とりあえず今月も頂いた給与の範囲でおさまりました。思った以上に消費税8%の負担は大きく、食費を切り詰め傾向。娯楽要素はゼロです。来月は夏休み。さてさて安めにあげられるレジャー計画を考えないと! (?歳)

ので精神的には楽ですが・・・借金はしないのが一番ですね。(? 歳)

6月はワールドカップで息子たちがきてビールやチューハイを飲んでいった。また我々は、急に温度があがり、熱中症対策にミネラル麦茶やペットボトルの飲料がふえた。消費税8%になって3か月、なれてきた!当たり前のように支払っているのがこわい!10%にならないことを願っている。(44歳)

徐々に消費税アップのしわよせを感じるようになってきました。子どもの教育費は上がる一方、私の3ケ月毎の医療費はけずれず、節約だけではカバーできなくなってきています。やはり収入を増やすため、私が働きに行かなくてはいけないと、つくづく思っている今日この頃。何か資格をとり、それを生かす仕事につくか、ホームヘルパーの資格はあるので、その方面で働くか、 自分の体調が万全ではないため、今はじっくり考えています。消費税10%はこわいです。(44歳)

《年金世帯はきびしい!!!》
健康保険の納付書が届きました。14年度総額¥396,300 その上介護保険が年金天引き¥150,000 世帯主の夫がパートで稼ぐ収入の総額とほぼ同額です。そんなもんなんです。年金世帯は「歯を食いしばって」非消費支出を負担し続けます。(56歳)


編集後記
今年も暑い夏となりました。猛暑となり、熱中症で病院に運ばれた方の多さにもびっくりします。節電の言葉もあまり聞こえません。身体をこわしてはいけませんが、我が家は朝顔をカーテンにして、日差しをおさえています。ちょっと工夫しながら、節電しましょう。
(鮫島)

お問い合わせ:
ユーコープ かながわ県本部
TEL 045‐305‐6116 (月~金9時30分~ 17時)

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて