参加と交流のひろば 参加と交流レポート:くらしの見直し

【かながわ】家計簿ニュース 5月の話題と 3月の家計簿集計

2014年5月26日

2014年5月の話題
《消費税アンケート 集計報告 PART 1

 

14_kakeibo_hyoshi_5s.png

 

クリックをすると、
大きくご覧になれます。
14_kakeibo_3men_5.png

14_kakeibo_data_2.gif

 

提出者の声 3月

《消費税増税特集》
増税前に、ワイン、ビールを少し買い置きしました。しかしたくさんあると思って、主人と長男がいつもより、多く飲むので、買い置きの意味があったのかと疑問にかんじる今日このごろです。ただ、ガスレンジは買い替え時だったので、少し早目に買いました。(51歳)

お彼岸頃より春の温かい日が…。大雪もやっと解けた。4月より消費税が8%になる。ほとんどの物が値上る。給料は同じで支出だけが多くなる。どうしたらよいのか?買い占めてもあまり変わらない気がする。必要のないものは買わない事。食料品、すべてを使い切る努力、外食は少なめにと…。兎に角、考えながら暮していこう。(?歳)

消費税増税前はどこのデパート、スーパーに行っても混雑していた。デパートの高額商品購入ならわかるが、米10袋、トイッレットペーパー10個、調味料をカゴいっぱい購入する人を見て自宅に帰って、置き場はあるのだろうか?一体全体でいくら節約できたのだろうか? 余計なお世話だが考えてしまった。今後公共料金も上がる。ふっとした時に買ってしまう無駄なものを節約すれば、時間や労力を無駄にしなくて済む。買い物に疲れ果てて外食して帰る家族も沢山見た。これって、増税前の節約なんだろうか? ガソリンも労力も時間も使って、さらに帰宅後、収納場所も確保しなければならない。何だかとても変!!!(56歳)

今月は、増税前で、化粧品、日用品などカード払いでいろいろ購入してしまった。支払は来月以降いくら、請求がくるのか…。(48歳)

4月から消費税8%がスタートしました。3月はスーパーもホームセンターも人であふれかえっていましたが、4月になったらすっからかん。たがが、3%だと思っていましたが、皆さんの反応は素直。そして店をみても、8%ってこんなに大きかったのか?と思うくらい、沢山のものが高くなった気がします。特にガソリンは大打撃でした。(46歳)

いよいよ4月から消費税8%が始まります。そのため今月は少し日用品を多めに買いました。夫も長女も定期券や4月にでかける旅行の切符を買ったようです。でも日々の食費にどうしても必要なものはこれから負担増になることは仕方ありません。まわりまわって私たちの生活の助けになる財源だと思って払っていくことになりそうですね。(65歳)

消費増税にのせられて、今月は買い込み過ぎた気がします。(政府の読み通りの行動をしている一般市民です。(笑)(33歳)

この冬は珍しい大雪が2回もあって暖房費がかさみました。サポート終了に伴うパソコンの買い替えや、亡母五十回忌(親の五十回忌ができる人は少ないそうです)のための帰郷交通費、そして傘寿を迎えた私自身のための記念行事など、多額の費用が重なりました。その上、4月からは消費税が増額となりますから、今までのような暮らし方は難しいでしょう。どちらのお宅でも同様でしょうが、多難な春になりそうです。(80歳)

編集後記
さわやかな季節です。ツツジが見ごろを迎えています。今回は消費税増税について特集してみました。少子高齢化で税が上がるのは致し方ないと思いますが、政府は使い道を約束通り福祉や復興に役立ててもらいたいと切に願います。
(鮫島)

お問い合わせ:
ユーコープ かながわ県本部
TEL 045‐305‐6116 (月~金9時30分~17時)

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて