参加と交流のひろば 参加と交流レポート:くらしの見直し

【かながわ】家計簿ニュース2月の話題と12月の家計簿集計

2014年2月16日

2014年2月の話題
《加入していますか? 地震保険》

 

14_kakeibo_hyoushi_03s.jpg

 

クリックをすると、
大きくご覧になれます。
14_kakeibo_3men_03s.jpg

13_kakeibo_data_08ss.jpg

 

提出者の声 12月

《振り返って》
2013年最後の家計簿の集計をして、毎年恒例となった1年を振り返ってみました。1番目立ったことは光熱費が下がったことです。節電に努めてエコライフを送ったのではありません。単純に家族が1人減ったからです。シャワーも電気も湯水のごとく使っていた娘が結婚し、老夫婦二人の静かな生活になったからです。食費もガソリンも減少しました。喜ぶ半面、こうやって生活がだんだん縮小していくことが、なんだか切なくなってきました。物を買うのも生きるエネルギーになるのですね。そうだ!来年はあれがほしい、これもほしいと少々買い物にエネルギーを使ってみようと思いました。(あっ!!消費税アップだった!!)(66歳)

今年も何とか1年を通して家計簿をつけ続けることが出来ました。この毎月提出するという目標がなかったらとっくに挫折していたと思います。また、家計簿をつけることによって家計の見直しが容易になったと思います。来年もよろしくお願いします。(40歳)


《とっても幸せ》

ガス給湯器、ガス台、換気扇を購入。新製品をかなりお買得にゲット。快適な調理器具に囲まれ今とっても幸せ。ダッチオーブンのプレゼントをもらったので色々な料理に挑戦中。「宝の持ち腐れ」をモットーにしているので使いこなしたいです。次男が独立したので家族数が減少。何が楽になったかといえば5時起床しなくても済む事と洗い物が減ったのでちょっぴり楽になりました。(62歳)


《知らないと損、ふるさと納税》

今月は、久しぶりの旅行とお歳暮と年賀状関係の交際費がいつもより多くなりました。それとTVで見た得するというふるさと納税を駆け込みでしました。ふるさと納税のお得感を感じて、来年からは早めに納税したいと思います。しかしこんなお得な話もあるのですね。知らないと損だなとつくづく感じました。他にも知らなくて損していることがたくさんあるんだろうなと思います。国や公共に任せずに自分のことは自分でチェックして考えないといけないとつくづく感じました。生協でもふるさと納税のお得な仕組みを特集してはどうですか?(51歳) 


《受験生がんばれ!》

大学センター試験を控え、家族でインフルエンザの予防接種を受けました。受験生の息子には免疫力を高めると巷で噂のヨーグルトドリンクをせっせと飲ませ、勉強の方はともかく体調だけは万全で臨めるように応援しています。あとは当日の天候が良いことを祈るばかり。雪国の受験生は特に大変だろうと思います。全国の受験生みんながんばれ~!!という思いです。(45歳)


編集後記
2014年の始まりです。モニターの皆さまよろしくお願い致します。元気と生きがいとお金がほどほどにあることが幸せかなと考えます。我が家のお金の基礎データが家計簿です。明日だけでなく、1年間や10年後も見すえられると良いですね。沢山の声をお寄せください。待っております!(平野)

 

 

お問い合わせ:
ユーコープかながわ県本部 政策企画部
TEL 045‐305‐6116 (月~金 9時30分~17時)

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて