参加と交流のひろば 参加と交流レポート:環境・エコ

【かながわ】みどりのがっこう 鶴見川で「水辺の生きもの観察会」を開催しました。

2016年7月 8日

7月2日、みどりのがっこう・「鶴見川の水辺の生き物観察会」を開催し、14人(大人7人、子ども7人)が参加しました。当日は、和光大学の環境保全サークル「かわ道楽」の堂前雅史先生と学生の皆さんにご協力いただきました。
中流ではアユの遡上も観察できるほどの美しさを取り戻しつつある鶴見川には、50種以上の魚やカニなどの生き物が暮らしています。今回は、12種類の生き物を捕まえることができ、大人も子どもも大満足でした。

今回捕まえることができた生き物は12種類でした。

しじみ(タイワンシジミ)、プラナリア、ナミアメンボ、シマアメンボ、ミゾレヌマエビ、ハグロトンボのヤゴ、コオニヤンマのヤゴ、シオカラトンボのヤゴ、ガガンボの幼虫、ひげながかわとびゲラの幼虫、オイカワ、カワヨシノボリ

ts_2016.0702_midori.jpg

引き続き、みどりのがっこうでは、身近な自然環境のことを考える「きっかけづくり」を中心に、取り組みをすすめていきます。

*みどりのがっこうは、公益財団法人かながわトラストみどり財団とユーコープが協力して、神奈川の環境保全を目的に開催しています。

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて