参加と交流のひろば 参加と交流レポート:平和と国際支援

3県で「第38回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金」を実施しました

2016年12月23日

hand in hand_titre.jpg

ユーコープは、ユニセフの全国募金活動「38回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金『栄養不良から小さな命を守ろう』~」の街頭募金を神奈川県・静岡県・山梨県の3会場で取り組みました。
募金会場にはユーコープの組合員・職員が街頭に立ち、やまなしでは「ボーイスカウト甲府第4団ビーバー隊」の小学生も参加。
かながわではボランティアや横浜市内の中学校、ガールスカウトの皆さん達による募金の呼びかけに、横浜DeNAベイスターズ、横浜Fマリノス、横浜FCの各マスコット、富士ソフトのコミュニケーションロボット・バルロ君やコーすけの参加もあり、寒さも吹き飛ぶような活気で募金活動を行いました。

000025.jpgのサムネイル画像

000030.jpg
20161217_shizuoka-unicef_hand-in-hand4.JPGのサムネイル画像 16uni_kana1.JPG

その結果、3県合計で231,977円の募金が集まり、全額ユニセフへ募金しました。
ご協力いただいた皆さん、募金してくださった皆さん、どうもありがとうございました。

各会場の当日の様子を詳しくご紹介しますので、以下もご覧ください

山梨県会場の様子...甲府市北口のペデストリアンデッキにて(12月17日)

静岡県会場の様子...静岡市葵区呉服町通りの青葉イベント広場前にて(12月17日)

神奈川県会場の様子...JR桜木町駅前にて(12月18日)

ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金とは?
" 手に手をとって"を意味する「ユニセフ ハンド・イン・ハンド」募金は、1979年の国際児童年にはじまりました。その特色は、事前に登録すれば誰もがユ ニセフ・ボランティアとして参加できることです。毎年、11月~12月をハンド・イン・ハンド募金月間とし、ユニセフを支援する全国の皆さんが、街頭やイベントで職場や学校で、またご家庭の中で、ユニセフ募金活動に工夫を凝らしています。

ユーコープでは「生活協同組合の助け合いの精神」「飢餓や貧困に直面する世界中の子供たちの支援」という考え方がユニセフの活動と一致していることから、ユニセフへの支援を続けています。

詳しくはこちら

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて