参加と交流のひろば 参加と交流レポート:子育て・福祉・たすけあい

安心して暮らせる地域づくりをめざして(神奈川県内の活動です)

2017年6月 8日

150321chobora.jpg『おたがいさま』を基本に困った時に助け合う「有償ボランティア」活動制度で、地域に住むどなたでも利用と活動をすることができます。「ちょボラ」をやってみたい、あるいは利用したい方も「たすけあいネットワークセンター」にお気軽にご相談ください。


ちょボラとは

「ちょボラ」を利用したい方 「ちょボラ」をやってみたい 「ちょボラサポーターズ」
会員募集しています

高齢者支援、子育て支援、ケガや病気でお困りの時、「ちょボラ」ができることをお手伝いしています。利用料1単位30分300円(通常4単位まで)。病院付き添いなどはご相談ください。

ボランティアの交通費は利用者負担となります。神奈川県全域での活動を目指していますが「登録ボランティア」が少ない地域もあります。まずは「ネットワークセンター」にご相談ください。

「ボランティア研修」を年数回開催しています。お近くの会場にお越しください。修了後ボランティア登録し、地域での活動に参加していただき ます。なお「ちょボラ」活動に参加する際は、活動を継続していくため年間千円の「ちょボラ推進費」を負担していただきます。「ネットワークセンター」へお 申し込みください。研修案内をお送りします。

「くらしたすけあい活動」の趣旨に賛同して、地域でこの活動を続けていけるよう支援してくださる方を募っています。会費は「年間一口千円」 で1口以上お願いしています。会費は広報やコーディネート(利用者との打ち合わせ)、研修・学習などに使われます。会員には年間活動・会計報告をお届けし ています。ご協力いただける方は申込み用紙に記入し、送信をお願いします。

ちょボラリーフレットPDF(960KB)

たすけあいネットワークセンターとは

「援助してほしい」「活動に参加したい」「活動財政を支えたい」「福祉の情報を教えてほしい」といった多様な要望に福祉の総合窓口として応えていま す。お問い合わせ内容によって「ちょボラ」、コープの福祉事業、ワーカーズコープ、地域の福祉団体等につなぎます。利用者・活動者のために各地域の福祉団 体や他生協と情報交換や交流をして内容の向上に努めています。

お問い合わせ

たすけあいネットワークセンター

電話:045-594-7570

FAX:045-594-7571

受付時間:月曜日~金曜日 10:00~17:00(日祭日、お盆・年末年始をのぞく)

MAIL:kuratasu@ucoop.or.jp

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて