参加と交流のひろば 参加と交流レポート:被災地支援・防災

【しずおか】「福島県いわき市へ行こう!」開催しました

2014年11月26日

11月20日静岡駅を出発し、1泊2日で組合員15人と役職員4人が福島県を訪ねました。
道の駅ならは(福島県双葉郡楢葉町)にて、コープふくしま宍戸常務理事、組合員理事2人、職員4人による歓迎を受け、震災から3年8カ月経った今を目の当たりにしました。

JR常磐線 富岡駅(福島県双葉郡富岡町)

141120_fukushima-houmon1.JPG駅ホームの解体工事が行われているようです。誰も住んでいない、津波によって押しつぶされた家や電柱、ひっくり返った自動車、被災当時と何ら変わりありません。


宿泊ホテルにて

141120_fukushima-houmon2.JPGコープふくしま様から、福島県の現状と取り組みについて報告いただきました。


塩屋埼灯台と美空ひばり「みだれ髪」歌碑と遺影碑(福島県いわき市)

141120_fukushima-houmon3.JPGこの地域も津波による大きな被害を受け、奇跡的に難を逃れた観光売店の方から当時の状況を伺いました。

 

参加された皆さま(宿泊ホテル前で)

141120_fukushima-houmon4.JPG【参加された皆さまの感想】

・参加してよかった。あまりにも知らないことばかりでした。1日でも早い復興を願いますが、どうしたらよいのでしょうか。地元の頑張りにも限度があり、電力会社で働いている方への感謝を忘れてはいけない。
・オリンピック、パラリンピック招致の中で震災復興のことは、正直言って気になっていました。今回この企画に参加し、ほとんど進んでいないのがよくわかりました。私たち一人ひとりが何らかの形で、もっと声を大にしていかなければならないと感じました。
・現場(現実)を見ることが、いかに大切か実感しました。知人、友人に話をして、福島の現状を各人の目で見て来てほしいと訴えます。
・今後も「福島県いわき市訪問」の企画を続けてほしい。実費負担でも機会があれば参加したい。

 

この件についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。

ユーコープ しずおか県本部

TEL:0120-71-8107(受付時間:月~金曜日 9時~17時)

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて