環境・社会貢献活動 事業から環境を考える

第21回横浜環境活動 実践賞を受賞しました

2014年6月17日

2014年6月6日(金)、ユーコープは横浜市の第21回横浜環境活動賞(※)において、企業の部で「実践賞」をいただきました。

受賞式の様子特に評価されたことは、ユーコープが組合員の皆さんや職員を対象とした環境に関するアンケート(約2万2千通回収)を分析し、その結果をもとにできることから継続的に改善を進めてきた点です。
(右写真:表彰状を受け取る政策企画部長の坂本義彦)


※横浜環境活動賞は、横浜市が市民の環境への関心を高め、地域の環境活動を推進することで環境にやさしいまちづくり進めることを目的に1993年に開始、今年で21年目となります。ユーコープでは一昨年の第19回でも同賞を受賞しています。

横浜環境活動賞についてはこちらから(横浜市環境創造局ホームページへリンク)


賞状とパネル

ユーコープは、1970年代に組合員の活動として始めた「牛乳パック回収運動」「お買い物袋の無料提供の廃止と持参運動」「大気測定」「容器包装の店頭回収」「LPGトラックの導入」など、その時々において先進的な取り組みを行ってきました。

なかでも「お買い物袋持参運動」と「レジ袋の有料化」は1982年に全国に先駆けて始めた例で、今ではお買い物をされる9割以上の方がマイバックなどをお持ちです。くわしくはこちら

 

さらに今回は、組合員や職員を対象にユーコープの環境の取り組みに対する意見や希望をアンケート形式で調査し、その結果に基づいて可能なところからひとつずつ改善を進めている点が、「PDCAサイクル(Plan:計画)→(Do:実行)→(Check:評価)→(Action:改善)に沿って取り組んでいる」として大きく評価されました。

 

ユーコープでは、組合員や地域にとって「コープがあって良かった」という存在であり続けるために、今後も生協の特性を生かし、持続可能な社会作りへ向けた取り組みを積極的に行ってまいります。

 


コープの環境の取り組みはこちらから

 

サイトマップ

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

このサイトについて