環境・社会貢献活動 事業から環境を考える

コープかながわ横浜西部センターに電気自動車を導入!

2010年10月 7日

101007_2.jpg9月23日、ユーコープでは初めて、おうちCO-OP(宅配)の配送センターに電気自動車(三菱自動車 i-MiEV)を1台導入しました。

 

導入したのは、三菱自動車 i-MiEVです。このたびコープかながわ横浜西部センターに営業用車両として1台導入しました。

CO2排出量について

電気自動車の走行中のCO2排出はゼロです。発電時に排出するCO2まで含めて比較しても(※)、CO2排出量はガソリン車の約3分の1になります。

 

神奈川県は全国と比較しても電気自動車の普及に積極的です。特に横浜市は急速充電設備が約20カ所と普及し始めています。今後の導入は、充電施設の普及状況などを見ながら検討していきます。

 

※ 今回導入した車種での比較。ガソリン車は原油の採掘から走行までのCO2排出量で計算

101007_1.jpg

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて