食の安全・安心 ユーコープの品質保証

3. 商品をお届けするまで

開発・調達

商品の詳細をデータベースで管理

  • 商品仕様書は商品の原料や製造工程などを確認する大切な文書です。必要な情報をデータベースで管理し、お問い合わせへの回答や、調査に活用しています。
  • 一般メーカー商品は、原料産地の証明書などを仕様書と一緒に提出いただき扱いを決めます。その後も定期的に提出していただき確認します。
  • 包材表示の点検を強化しています。
    表示が法令に沿っているか、仕様書と合っているか確認し、正確な情報提供を行っています。
製造

製造を委託している工場の点検

  • コープ商品の製造は信頼できるメーカーに委託しています。品質不良を起こしうる危害要因を事前に分析したり、定期訪問して製造工程を確認しあうなど、メーカーと協力し進めています。
  • ユーコープには工場点検の専任部局があり、商品の品質に関係する事項をチェック表に沿って点検しています。
  • 委託製造工場の皆さんに組合員の声を届けることで改善につなげたり、ユーコープの内部告発制度をメーカーにもしっかりお知らせしています。
宅配セットセンター

おうちCO-OPをご注文いただいた商品を組合員ごとにセットし、宅配センターに配送する役割を担います。

愛川農産セットセンター

  • 24時間稼働の野菜・果物専用のセンターです。
  • 荷物の受け入れを24時間し、商品がトラックに積まれた状態にある時間を短縮して鮮度を向上させています。
  • センター内温度は15℃前後に保たれ野菜の鮮度維持がされています。
  • お届けした野菜・果物がどこで栽培され、いつ入荷したものか履歴をたどることができます。

森の里要冷セットセンター

  • 肉・魚・日配品など冷蔵・冷凍商品を扱うセンターです。
  • 施設内はエリアによってマイナス25℃から5℃に分かれています。商品に応じて徹底した温度管理を行っています。

店舗物流センター

物流センターでは入荷した商品の消費・賞味期限の管理、適切な温度帯での管理などを行っています。

おうちCO-OP宅配センター・店舗

緊急時はすみやかに対応します。

  • 職員が商品を扱う際、袋が破れていたり穴が開いているなどに気付いたら、周辺の商品に同様の危害が及んでいないかなど確認した上で必要な情報を本部に伝えます。本部では情報を収集して必要な対応をし、商品事故の未然防止や拡大防止に努めています。
  • 組合員の皆さんからの「この商品いつもと違う」「何か変」というお申し出は管理部局に伝えています。管理部局では同じ商品で他の人にも危険が及ぶ可能性があるか、緊急に調査を行う必要があるか判断し対応しています。


サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて